2010年11月アーカイブ

熊本のピーマン農家の川上さん。
ピーマンがザクザクとれるというので訪ねてみました。

「鈴成でピーマンが鈴なりでとりきれんよ?」と倉庫に案内してくれました。

行ってみると倉庫にピーマンがびっしり。。。すごい量です。

ピーマン

川上さんはサンビオティックを初めて2年目。今年は鈴成有機百倍を元肥に入れたところ、生長が非常によく、花つきも大変旺盛に推移しています。

今はパートさんを雇っても取りきれないほどのピーマンが次々になってうれしい悲鳴だそうです。

IMG_0959

鈴成の発酵リン酸がしっかり効いているため着花が旺盛で、ピーマンの肩もしっかり張っていますね。

IMG_0962

こちらが川上さん。サンビオティックは、新芽の鮮やかな緑がいいですね!と終始笑顔です。

今後、気温低下とともに根の活性が落ちて成り疲れが来るのではないかと心配なので、これから菌力アップ糖力アップの潅水をするとのことです。

なるほど、これで冬場の収量アップも大丈夫ですね!これからがますます楽しみなピーマン畑でした。

 

by なかはら

農業革命!農業資材のサンビオティック
サンビオティック オンラインショップ
農業革命!農業資材のサンビオティック ノウハウ手帳

このアーカイブについて

このページには、2010年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年9月です。

次のアーカイブは2011年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。