水田の藻(アオミドロ)がスッキリ!

| トラックバック(0)

藻(アオミドロ)がスッキリ解決

うわっ、この藻。ひどいですね!田んぼの稲の周りには、びっちりとこの厄介な藻(アオミドロやアミミドロなど)がはびこっています。除草剤をやっても、耐性ができて効かなかったり、ムラがあってこのようになります。

アオミドロびっしりもしかすると稲作農家さんなら、見慣れた光景かもしれません。

裏作があったり、多肥設計の田んぼほど、こういう状況になりますね。

でもみんな一緒だろ、と思っていませんか?

では、その隣の田んぼを見てください。

アオミドロなし

なんとこの美しく澄んだ水!

飲みたくなるほどです。

一目瞭然のこの違いは、実は菌力アップを施用したかどうかの違いなんです。

 

菌力アップは、繁殖力の強い好気性微生物が、水中の溶存チッソをぐんぐん吸収するので、藻が発生しないんですね。

やり方は簡単です。代かき時や田植え後に、10aあたりに、菌力アップ20リットルを水口から流し、全体にいきわたらせるだけ。

そして、藻の発生が止まるだけではありません。さらに厄介なガス湧きも止まります。水中溶存酸素が増えるので、イトミミズなどの水中の小動物が増え、稲はますます良く生長します。

スッキリ解決!簡単ですね。ぜひお試しください。

by いくた

(その他藻(アオミドロ等)関連のブログ)

水田のガスとアオミドロ抑制
水田に藻(アオミドロ)が発生しない不思議

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nwgt02.s136.coreserver.jp/mt-admin/mt-tb.cgi/555

農業革命!農業資材のサンビオティック
サンビオティック オンラインショップ
農業革命!農業資材のサンビオティック ノウハウ手帳

このブログ記事について

このページは、管理者が2011年8月24日 14:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「イチゴの苗が素晴らしい生育 タンソも怖くない」です。

次のブログ記事は「みかんの日焼けを予防する秘訣」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。