植物酵素+リン酸でイチゴ栽培

| トラックバック(0)

 

サンビオティックが誇る、新しい発想の液肥「コーソゴールド」が、とても良いようです。

佐賀県でイチゴを栽培されていらっしゃるSさんは、地域でも部会長を務めるベテランの農家さんです。

Sさんは、すこしでも良い資材と思えば、すぐに試してみるとても積極的な方です。

これまでも、万田酵素など、いろいろな高価な資材も試したことがあります。

 

どれも、ぱっとしない。。。そう思っていたところに、「コーソゴールド」の話を聞いて、試してみることにしました。

 

コーソゴールドは、植物の生理を司っている「酵素」を多量に含んだ、リン酸+カリの液体肥料です。

リン酸の液肥には、一般の液肥のほか、亜リン酸などが注目されていますが、コーソゴールドは、酵素の力を借りることによって、リン酸の吸収を助ける液肥なんですね。

 

その効果やいかに・・・

今年、初めてコーソゴールドを試したSさんから連絡がありました。

「こりゃあ、よかばい!」

「そうですか!早速お伺いします!」

にこにこと笑顔で出迎えてくださったSさん。

イチゴ栽培 一般区

ハウスに入り、まず目に飛び込んできたのは、コーソゴールドを使用していない、一般栽培の対象区です。

ごらんのとおり、ごく普通です。

Sさんは、コーソゴールを、あらかじめっ設置してある噴霧器で、霧状にして葉面散布されています。

実は、噴霧器から遠いこの3列は、霧が届かず、コーソゴールドの効果が及ばないそうです。

 

イチゴ栽培 コーソゴールド

そして、そこから右に視線を移すと・・・びっくり!

こちらがコーソゴールドを使用した試験区になります。

 

なんと株がこんもりと盛り上がり、明らかな勢いの違いがあります。

それも、チッソ肥料による伸びではないですね。がっしりとした生長をしているところが、コーソゴールドが効いているな、と分りますね。

CIMG1125

やや高い目線からの写真を見ても、1枚目の写真とは、雲泥の差があることが分ると思います。

 

Sさんは、コーソゴールドを200倍希釈にして2週間に一回噴霧しています。

ほんとうは500倍で一週間に1回してもらいたかったのですが、作業の都合で回数を省略しちゃったんでしょうね・・(汗)

 

 

 

 

いちご栽培 葉の様子

この写真を見てください。

リン酸の効果とは、これです。

株もと(クラウン)はずっしりと太くなり、葉のふちにぎざぎざがありますが、この切れ込みが深いですね。朝にはここからしっかりと葉水が上がってきます。

そして葉は、厚みがあり、船底型というもっとも日光の吸収が良い、理想的な形です。

 

「忙しかよ」というSさんは、毎日コンスタントに200パックを出荷しているそうです。

「ほかの資材じゃあ、こうはいかんバイ!」と、うれしい言葉を連発してくれます。

 

Sさんの喜びは、生長が良くなった、ということだけではありません。
喜びの声は、まだまだ止まりません!

「おかげでねっ、果形がものすごいいんだよ!

はっきり言って、秀品率が100%に近かよ!

 

これはすごいことです。

理由を聞いてみると、たぶんミツバチが良く働いているからだろう、とのことです。

なにしろ、農薬をほとんど使わなくて良くなったそうです!

 

朝には葉水がしっかり上がり、ダニなどの害虫が付きにくく、

さらには葉のワックス層が発達して、うどん粉病がまったく出ないそうです。

いやこれは、チッソの消化が良いからかもしれません。

 

「なによりさ、一番うれしいかとは、自分の育てたイチゴば

洗わんでも 孫にどんどん食べさせれることたい!!

 

かわいいお孫さんに、無農薬状態で安心して食べさせられる、サンビオティックイチゴ。

お孫さんの喜ぶ顔が目に浮かびます。

コーソゴールドが、Sさんの株も上げてくれたと思うと、とてもうれしい気持ちになりました。

Sさん、これからも美味しいイチゴで、みんなを幸せにしてくださいね!

 

by いくた

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nwgt02.s136.coreserver.jp/mt-admin/mt-tb.cgi/593

農業革命!農業資材のサンビオティック
サンビオティック オンラインショップ
農業革命!農業資材のサンビオティック ノウハウ手帳

このブログ記事について

このページは、管理者が2013年1月24日 14:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「玉葱の育苗技術」です。

次のブログ記事は「高設栽培いちごも病気知らず!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。