「鈴成」入り培土で、育苗はこんなに違うんです

| トラックバック(0)

 

培土の違いで、
育苗というのは、相当に違うものです。

こちらは、播種から数日たったレタス苗の写真です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

これは、

通常の育苗培土のみの苗の状態です。

まあまあ、普通はこんなものでしょう。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そして、こちらが

鈴成を10%混和した培土です。

 

百聞は一見に如かず、ですからこの写真をみれば、一目瞭然ですね。

 

 

 

育苗培土で、これほどの違いがあるんです。

しかも、驚くことにこれは、チッソによる違いではありません
鈴成のチッソは、ほとんどゼロに近いからです。

その証拠に、苗の緑色はとても明るい鮮やかな緑です。

リン酸と、カルシウムがこれほどに苗をたくましくする

それを証明してくれる写真ですね。

 

ぜひ皆さんも、鈴成で育苗、実践してください。

これまでより、さらに1ランク、2ランク上の苗ができますよ。

 

有機100%リン酸・カルシウム強化肥料「鈴成
http://www.sunbiotic.com/shop/000040.html

 

by いくた

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nwgt02.s136.coreserver.jp/mt-admin/mt-tb.cgi/602

農業革命!農業資材のサンビオティック
サンビオティック オンラインショップ
農業革命!農業資材のサンビオティック ノウハウ手帳

このブログ記事について

このページは、管理者が2013年4月13日 19:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「徒長苗を作らない方法」です。

次のブログ記事は「トリプルなり込み大増収ミニトマト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。