最近頂いたお客様の声をご紹介します3

| トラックバック(0)

福島県M様(アスパラ農家)

「お世話になっております。
アスパラガス栽培をしているMです。
菌力アップを使用して2年目になります。

面積:施設栽培19.5a(定植H25年)
露地9a(定植H26年)

サンビオテックの菌力アップに出会ったきっかけは、定植2年目の昨年、立茎後次々と立枯れ病と茎枯れ病に連日茎を引っこ抜く事に、酷い時で50本の茎を抜いた日もあり、殺菌消毒は行っているのに何故?

田んぼからいきなりアスパラ畑にしたからか?

良い手立てはないものかとネットで色々検索していたら、菌力アップに辿り付いたのです。

病害菌は無くす事は出来ない、耐性菌を増やして病害の出ない土壌改善が必要な事が分かり、試しに購入し使っていると茎を引っこ抜く本数も減り、立茎本数の足りない所の再立茎も上手くいき、初出荷年度なのにアスパラガス部会で表彰されました(*^_^*)

今年の立茎は、茎枯れ病は数本有ったものの立枯れ病は無く上手くいってます。

今困っている事は、ナメクジの食害が多い事、品種的(ガリバー)な物か「割れ穴あき」が多く廃棄が多い事です(>_<)

気が付いた点、菌力アップを使用している為か、他者の圃場から比べ草が生えて来ない?これも効果?

これまでの出荷量2.8t、今期目標5t↑目指します!

アスパラ菌力アップ

 

菌力アップに出会えてとても良かったと思っております。

自分が菌力アップを使用して良かったことを聞き付けて、2名のアスパラ農家でも使い始めたと言ってました。

今後ともよろしくお願いいたします。」

 

福島県K様(菊栽培農家)

「菊のセンチュウ防止に菌力アップ100倍潅注し、(高さ)30cmの時とと60cmの時にも、株元に潅水したら良いようです。」

 

長崎県Y様(みかん農家)

「みかんの極早生(西海、上野)の糖度が、初めて11度を越えました!!特に風傷がほとんどありませんでした。(光沢があってキレイでした。)今後も購入させていただきたいと思います。」

※この方は、菌力アップ、糖力アップ、鈴成、コーソゴールドを使用されています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nwgt02.s136.coreserver.jp/mt-admin/mt-tb.cgi/662

農業革命!農業資材のサンビオティック
サンビオティック オンラインショップ
農業革命!農業資材のサンビオティック ノウハウ手帳

このブログ記事について

このページは、管理者が2016年7月18日 18:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「水稲の生育に良い栽培条件を考える」です。

次のブログ記事は「最近頂いたお客様の声をご紹介します4」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。