本格にがりで、立派なイチゴができました

| トラックバック(0)

寒くなりましたね。

日本中、雪に覆われたようです。大きな被害や事故がなければよいですが。

 

先日、嬉しいことがありましたのでご紹介します。

言わずと知れた日本一のイチゴの産地、栃木県より、お手紙付きでイチゴが送られてきました。

「ああ、なんかいいにおいがするね」

宅配便で届けられた箱からこぼれる甘い香りに、つい引き寄せられました。

中を開けてみるとびっくり!真っ赤なおいしそうなイチゴが沢山入っています。

 

イチゴ手紙中には、お手紙が添えられていました。

 

(原文のまま)

「サンビオティック様

昨秋は天候不順の折に

発育障害が起きまして ご相談をさせていただきました。

その後、にがりの効果が出たようで

立派な苺がなりましたので、

お礼として苺をお送りします。

ご賞味ください

また注文したいと思っていますので、

宜しくお願いします。」

 

「わぁ、ありがたいことやね。

さっそく頂いてみようか。」

 

というわけで、もったいないほど立派なイチゴをパクリ。

これは美味しい!!

甘みがほとばしる感じです。

 

イチゴ糖度思わず、糖度を測りました。

13.0度!

 

 

そして、ご覧ください。

この中の紅色を。

果肉がこんなに赤いイチゴは、久しぶりに見ました。

 

 

 

イチゴ糖度2

 

たまたまかと思って、もうひとつ計ってみました。

 

これも美味しい!

12.6度です。

 

イチゴが一番おいしい時期とはいえ、この甘みとうま味は、本当によく充実しています。

 

 

 

早速O様に、お礼のお電話をしましたところ、

秋口は本当に調子が悪くて、今年はもう半分あきらめていたんですよ。にがりをやったら、すごく良くなりました。ありがとうございました。」

と、嬉しいお言葉を頂きました。


こちらこそと、心からの御礼を申し上げました。

 

天候不順の時こそ、微量要素と言うのはとても重要な働きをするんですね。

本格にがりは、海のミネラルを凝縮した、植物にとってはとても素晴らしいサプリメントです。そして、本格にがりは、農業資材として販売されているにがりとしては大変珍しい、安心の国産原料です。

長崎県沖の豊かな栄養を含む海水から作られており、日本でも最も濃厚なにがり成分となっています。なるほど、生育不良も吹き飛ばすはずですね。

 

やり方はとても簡単です。1000倍希釈にして、定期的に葉面散布するだけなんです。

味が良くなり、生育が良くなる魔法の水のようです。

皆さまも、本格にがり、ぜひ取り入れてみてくださいね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nwgt02.s136.coreserver.jp/mt-admin/mt-tb.cgi/676

農業革命!農業資材のサンビオティック
サンビオティック オンラインショップ
農業革命!農業資材のサンビオティック ノウハウ手帳

このブログ記事について

このページは、管理者が2017年1月23日 12:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「明けましておめでとうございます。と、今までで一番元気な一年を目指して「健康」の話題。」です。

次のブログ記事は「家庭菜園の季節!サンビオティックで土づくり」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。