脅威トマト!青枯病を克服!

| トラックバック(0)

トマト悲惨な姿 さてこれは、なんでしょう?

かわいそうなトマトですね。この悲惨な状況は何でしょう?脅威の病気、「青枯病」でこんなふうになってしまったそうです。確かに茎の内部が枯死しているのが分かります。このトマトは、あまりにひどいため切られてしまいましたが、これだけでなく、 ハウス全体が同じ病気に侵されて、生育せずしおれて、枯れかかっていたというのです。

トマトの青枯病は、恐ろしい土壌伝染病です。恐怖の青枯病。いまさら土壌消毒をもっと念入りにしておけば、、、と言っても遅いのです。

通常であれば、もう対策はありません。どんどんひどくなって枯れていく病気だからです。「なんとか枯れないで」、と祈りながら瀕死の状態で収獲をできるまで続けるか、もう一度土壌消毒をして植え替えるしかありません。

 

 

そこで、サンビオティック資材の登場です!まだまだあきらめるのは早い!ということで、菌力アップを潅水することにしました。 株の周りに菌力アップ50倍液をたっぷりと根に供給します。 週に2回、しっかりと潅水。まさに藁にもすがる思いだったでしょう。

 

すると、不思議なことが起こりました・・・。

 

青枯病から回復したトマト

 

 

 

 

 

 

 

すごいじゃないですか!青枯病だというので、駆けつけたら、素晴らしい生育。青枯病からみごとに回復したのです!根が本来の免疫力を取り戻し、病原菌に勝ったのです。私が圃場を訪ねたときには、このように青枯病は見る影もなくなっていました。話を聞いてビックリしました。

青枯病から回復したトマト

 

 

 

 

 

 

 

美しい葉が展開し、実も大きく育っていました。思わず「ほんとに枯れかかっていたんですか?」と聞いてしまいましたが、確かに青枯れでもうだめだと思った、ということです。

  今では、菌力アップ糖力アップを併用し、素晴らしい樹勢を維持しています。植物に力を吹き込む微生物の力。微生物は偉大ですね。これからまだまだ、夏の美味しいトマトを実らせて欲しいと思います。

by なかはら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nwgt02.s136.coreserver.jp/mt-admin/mt-tb.cgi/504

農業革命!農業資材のサンビオティック
サンビオティック オンラインショップ
農業革命!農業資材のサンビオティック ノウハウ手帳

このブログ記事について

このページは、管理者が2008年7月10日 17:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「微生物ゴーヤーの事実 収入が増える!笑顔が増える!」です。

次のブログ記事は「中国政府国家プロジェクトにサンビオティック資材も参加」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。