いよいよみかんのシーズンが始まります!

| トラックバック(0)

 私どもの会社があります長崎県西海市は、日本でも最初にみかんの出荷が始まる地域です。海に囲まれ、 穏やかで温暖な気候と、急峻な地形が織り成す段々畑で、みかんがすくすくと成長します。

 弊社でも、数年前より実験農場としてみかん栽培をしています。もちろん、サンビオティック栽培です。極早生種は少なく、 主に早生種を栽培していて、昨年は本ブログでも紹介したように、糖度が13-15度と大変美味しいみかんが実りました

みかん畑の土と虫たち

 

 

 

 

 

 

 

 その秘密は、何といっても土づくり。写真のように、すこし足元に目を向けてみると、 ダンゴ虫やクモなど小さな昆虫がぞろぞろと出てきます。除草剤を使わず、良質の有機物を使っているからこそ、 理想の土壌環境が作られていきます。

 そして、菌力アップ、糖力アップ、地力アップ、鈴成、などサンビオティック農業資材をしっかりと投入して、 みかんの樹の能力を十分に引き出す栽培をしています。

みかん 

 

 

 

 

 

 

 こちらは、上野という早生種のみかん。ほのかに黄色味がかって来ていますね。収獲は10月中旬くらいになります。 私たちは環境保全型農業のため、極力農薬を控え、多少傷があっても、味の良い環境にやさしいみかん作りを実践しています。それによって、 みかんもイキイキと生長し、嬉しそうにそれに答えてくれるものです。

準備万端の撰果場

 

 

 

 

 

 

 

 いよいよ今月中旬から収獲、出荷が始まります。地域の農家さんたちも一斉に収獲を始め、弊社に持ってきます。 すでに撰果場はスタンバイ状態。ここで、今年も2000tのみかんを撰果して、全国の生協様やスーパー様に出荷します。

 今年も美味しいみかんが実りますように!

 by いくた

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nwgt02.s136.coreserver.jp/mt-admin/mt-tb.cgi/508

農業革命!農業資材のサンビオティック
サンビオティック オンラインショップ
農業革命!農業資材のサンビオティック ノウハウ手帳

このブログ記事について

このページは、管理者が2008年9月 5日 15:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「美味しいお米が実ってきました!いよいよ新米の季節♪」です。

次のブログ記事は「キュウリ栽培 べと病・うどんこ・菌核病から回復!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。